練馬事務所 〒176-0012 東京都練馬区豊玉北5丁目24-15-1003

「死体」からのメッセージ【改訂新版】 現場の法医学 ~真相究明とは

「死体」からのメッセージ【改訂新版】 現場の法医学 ~真相究明とは
「死体」からのメッセージ【改訂新版】 現場の法医学 ~真相究明とは
商品コード 4910064338
価格 1,650 円

前著「死体からのメッセージ(洋泉社)」を二〇一八年四月に発売したところ、法医学分野では第一位の売上げであった。しかし、その後出版社が合併され、「残部がすべて裁断された」という驚くべき報告があり、中古品の新書が4~5千円であったが、一時一万数千円にまで高騰してしまった。その後、今回の出版にたどり着くことが可能になり、水沼直樹弁護士との共著にし、『「死体」からのメッセージ【改訂新版】』として送り出すことが可能になった幸運を身に染みている。

出版社からのコメント
今回、絶版状態であった本書を、加筆修正のうえ改訂新版として、出版できたたことをうれしく思います。

著者について
押田茂實(おしだ・しげみ) 〈日本大学医学部名誉教授(法医学)。1942年、埼玉県生まれ。東北大学医学部卒業。医学博士。足利事件、東電女性社員殺人事件などさまざまな事件に関する法医解剖、DNA型鑑定、薬毒物分析、重大事件・災害での遺体検案、医療事故分析・予防対策など、50年にわたって法医学現場の第一線で活動。主な著作に、『実例に学ぶ医療事故』(医学書院、2000年)、『法医学現場の真相』(祥伝社新書、2010年)、『医療事故はなぜ起こるのか』(共著、晋遊舎新書、2013年)、『法医学者が見た 再審無罪の真相』(祥伝社新書、2014年)、『Q&A見てわかるDNA型鑑定(第2版)』(共著、現代人文社、2019年)などがある。〉 〈水沼直樹(みずぬま・なおき)〉 〈弁護士、東邦大学ほか医学部非常勤講師。1979年、群馬県生まれ。東北大学法学部・日本大学大学院法務研究科卒業。日本法医学会/日本DNA多型学会/日本医事法学会/日本がん・生殖医療学会/日本生殖医学会ほかの各会員。『乳がん患者の妊娠・出産と生殖医療に関する診療の手引き(第2版) 』(金原出版、2017年)、「リハビリテーション医療における安全管理•推進のためのガイドライン(第2版)」(診断と治療社、2018年)、『医療事故の法律相談』(青林書院、2020年)、『リハビリテーションリスク管理ハンドブック(第4版)』(MEDICAL VIEW、2020年)ほか分担執筆。〉

発売日 : 2020/11/28
単行本 : 224ページ
ISBN-10 : 4910064338
ISBN-13 : 978-4910064338
出版社 : 万代宝書房; B6版 (2020/11/28)
言語: : 日本語

数量:

ウィッシュリストに追加する »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。